トピックス

投稿日:

柱・壁・床を作り

建物の主な部分を作ります(躯体工事と言われています)。
鉄筋工が最も活躍するのはこの工程です。鉄筋などの資機材を設計図通りに組み立てていきます。鉄筋はまさに「骨」であり、全体の強度を高めるためには欠かせません。
鉄筋工の作業が終わると型枠大工にバトンタッチし、型枠を組んでコンクリートを流し込み、建物の大まかな形ができあがります。

長山鐵筋株式会社
〒324-0403
栃木県大田原市湯津上303-2
TEL:0287-98-3027 FAX:0287-46-5037

トピックス

関連記事

持っておくと有利な資格『小型移動式クレーン』

持っておくと有利な資格『小型移動式クレー…

移動式クレーンとは、動力を使って吊り荷を吊り上げ、水平に移動させる事を目的とする機械装置で、原動力を …

ハッカー

ハッカー

鉄筋同士を縛り固定することを鉄筋の結束といい。その結束に使う結束線(専用の針金)をねじり締め付けるた …

施工

施工

ボックスカルバート …

最近の投稿

2024/05/20

施工

2024/05/16

施工

2024/05/15

施工

2024/05/05

施工

2024/04/09

施工

お問い合わせ  採用情報